関所のある山。また、関所と山。

「我 (あ) が身こそ―越えてここにあらめ」〈・三七五七〉

出典:青空文庫