• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

夫と別れた婦人が、ひとり寝の寂しさをうらむこと。また、その気持ち。