• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 日が暮れて暗い夜となる。

    1. 「月も出でて―・れたる姨捨 (をばすて) に何とて今宵訪ね来つらむ」〈更級

  1. 悲しみなどのために、分別がつかなくなる。

    1. 「―・れて臥 (ふ) し沈み給へるほどに」〈・桐壺〉