• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 実状を述べること。また、その文書。

  1. 中世の訴訟で、訴人(原告)の訴状に対して、論人(被告)が提出した弁駁 (べんぱく) 反論の申し状。→訴状

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉