• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

粘土で作り焼きあげた棺。日本では、主に6、7世紀に中国・近畿地方で用いられた。形状は亀甲 (きっこう) 形と屋根形があり、底部に円筒状の脚がつく。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉