• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

隋珠和璧の解説 - 学研 四字熟語辞典

貴重な宝物のこと。この世の中に二つとない宝玉。
注記
中国春秋時代に、隋侯ずいこうに助けられた大蛇がお礼として持ってきた珠たまと、楚の卞和べんかが山で見つけた原石から作った璧へき(宝玉)のこと。ともに二つとない宝玉の意から。
表記
「隋珠」は、「随珠」とも書く。
出典
『淮南子えなんじ』覧冥らんめい
類語
和氏之璧かしのへき