• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、番頭を勤め終えたのちも引き続き主家に奉公している人。