• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

隣の糂粏味噌(ぬかみそ)のほうが香ばしく感じられるように、よそのものはなんでもよく見えること。隣の芝生は青い。