鏃 (やじり) の一。先が二またに分かれ、内側に刃をつけたもの。飛ぶ鳥や走っている獣の足を射切るのに用いる。また、それをつけた矢。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫