• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 雌雄の蝶。

  1. 婚礼のとき、一対の銚子 (ちょうし) や提子 (ひさげ) につける、紙で折った雌雄の蝶。

  1. 婚礼のとき、2のついた銚子で三三九度の酌をする役の稚児。