[形][文]むづか・し[シク]《「むずかる(むつかる)」と同語源。「むつかしい」とも》
  1. 理解や習得がしにくい。複雑でわかりにくい。難解である。「説明が―・い」「―・い文章」⇔易しい

  1. 解決するのが困難である。「―・い事件」「―・い注文」「―・い病気」⇔易しい

  1. 実現するのが不可能に近い。「生還は―・い」「登頂は―・い」⇔易しい

  1. 状況などが込み入っていて、対処するのがやっかいである。「立場が―・くなる」「事態を―・くする」

  1. 人の扱いがめんどうである。「一緒に仕事をするのに―・い相手」「―・い年頃」

  1. 好みなどがうるさい。「服装に―・い人」

  1. 不機嫌である。「―・い顔をする」

  1. 不愉快である。うっとうしい。

    1. 「女君は、暑く―・しとて」〈・若菜下〉

  1. むさくるしい。きたない。

    1. 「かく―・しき所にのみ籠 (こも) り侍れば」〈宇津保・吹上上〉

  1. 10 気味が悪い。

    1. 「あな―・しと思ひける心地皆さめて」〈・夕顔〉

[派生]むずかしがる[動ラ五]むずかしげ[形動]むずかしさ[名]
[形][文]むつか・し[シク]むずかしい

出典:青空文庫

出典:gooニュース