• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

人種・宗教・政治的意見等により母国において迫害を受ける恐れがある人を、他国で難民と認定し、在留許可などを与える制度。国連難民条約の規定と照らし合わせて認定する場合や、難民キャンプからの受け入れなどがある。

[補説]日本は、欧米の先進国と比較して、難民認定者の絶対数や申請者の認定割合が低いとの指摘がある。