• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[連語]

  1. 非常に遠く離れているさま。

    1. 「ちはやぶる神にもあらぬ我が仲の―になりもゆくかな」〈後撰・恋六〉

  1. 及びもつかないさま。

    1. 「逢ふことは―になるかみの音に聞きつつ恋ひわたるかな」〈古今・恋・一〉