• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ四]雲隠る1」に同じ。
    1. 「淡路の島は夕されば―・りぬ」〈・三六二七〉

[動ラ下二]雲隠る1」に同じ。
    1. 「春日山―・れて遠けれど家は思はず君をこそ思へ」〈拾遺・雑恋〉

[補説]四段活用は上代の古形。