• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

料紙装飾や浮世絵版画の技法の一。版木に糊 (のり) や膠 (にかわ) をつけて紙に摺り、その上に雲母 (うんも) の粉を篩 (ふる) いかけ、乾いたあと、残りの粉を払い落とす。