• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(ドイツ)Der Wanderer über dem Nebelmeerフリードリヒの絵画。カンバスに油彩。縦95センチ、横75センチ。岩山の峰に佇み、霧に煙る眼下の山々を見つめる紳士の後ろ姿を描く。ハンブルク美術館所蔵。