• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ふつうの銀河に比べて強い電波を出している銀河。光学的には楕円銀河が多いが、ふつうの銀河と明確な違いはない。しばしば双対する二つの楕円状の構造が見られ、その大きさは数百万光年におよぶ場合があり、宇宙ジェットの噴出によって形成されたものと考えられている。また、電波放射は非熱的なシンクロトロン放射による。白鳥座A、乙女座A、ケンタウルス座Aなどが知られる。

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉