• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ四]濡らす。しめらす。
    1. 「公卿・殿上人皆涙を流し、袖を―・らぬはなかりけり」〈保元・上〉

[動ラ下二]濡れる。しめる。
    1. 「いくよわれ浪に―・れて貴船川袖に玉散るもの思ふらむ」〈新古今・恋二〉