青木周蔵の解説 - 小学館 大辞泉

[1844~1914]外交官。山口の生まれ。ドイツ公使山県 (やまがた) 松方内閣の外務大臣を歴任。不平等条約の改正に尽力。大津事件により失脚。

青木周蔵の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
山口県厚狭郡生田村(現・山陽小野田市)
生年月日
1844年3月3日 うお座
没年月日
1914年2月16日(享年69歳)

[日本史/明治時代以降の人物]カテゴリの言葉