1. ツヅラフジの別名。

  1. 「つる」を繰るところから「くる」「くるし」「くるる」などを導く序詞を構成する語。

    1. 「山がつの垣ほに這へる―人は来れども言伝てもなし」〈古今・恋四〉

[生物/植物名]カテゴリの言葉