• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

静脈の一部の壁が異常に拡張し膨れあがっているもの。下肢に現れるものや、肝硬変の際に食道壁に生ずるものなどがある。