• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

頂天立地の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

独り立ちして他人には頼らないこと。独立の気概をいう。▽「頂天」は頂上・極度、「立地」は立場の意。「天てんを頂いただいて地に立つ」と訓読する。
出典
『五灯会元ごとうえげん』二〇
句例
頂天立地の志

頂天立地の解説 - 学研 四字熟語辞典

堂々として雄々しいさま。他人に頼らず独り立ちしていること。
注記
「頂天」は、天をいただくこと。「立地」は、地に立つこと。「天てんを頂いただいて地に立つ」と読み下す。
出典
『五灯会元ごとうえげん』二〇
用例
我輩共の新聞に対して、君はどんな態度を取らうと思つてゐるのだ。僕は頂天立地的の好漢だ。厭に黙つてゐる奴は嫌ひだ。おい。どうだね。〈オイゲン・チリコフ/森林太郎訳・板ばさみ〉

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。