[副]

  1. 程度がはなはだしいさま。非常に。たいそう。「頗る愉快だ」「頗る迷惑な話」

  1. 少し。いささか。

    1. 「泉の色―黄ばみたり」〈今昔・三一・一三〉

出典:青空文庫