• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

頭寒足熱の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

頭部を冷たく冷やし、足部を暖かくすること。また、その状態。▽「頭寒」は頭部を冷やすこと。「足熱」は足を暖める意。このようにすると健康によいとされる。
句例
頭寒足熱の健康法
用例
頭寒足熱は延命息災の徴と傷寒論にも出ているとおり、<夏目漱石・吾輩は猫である>
類語
頭寒足暖ずかんそくだん

頭寒足熱の解説 - 学研 四字辞典熟語

頭部を涼しくし、足元を暖めること。また、頭部が冷たく、足が温かいこと。
注記
健康によく、勉学や安眠に適しているとされる。

頭寒足熱の解説 - 小学館 大辞泉

頭が冷え、足が暖かいこと。健康によいとされる。