[名・形動]しきりに行われること。しばしばであること。また、そのさま。「―に手紙をよこす」「車の往来が―な通り」

出典:青空文庫