• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

こちらから注文をつけておく。

「此の中の返報に、丸裸になっとなされ、恨みに存ぜぬ、と―・しておくからは」〈浮・禁短気・五〉