1. 書物や作品などの標題。

  1. 討議や研究などで、問題として取りあげる事柄。

  1. 日蓮宗で唱える「南無妙法蓮華経」の7字。

  1. (多く「お題目」の形で)口先だけで、実質のともなわないこと。「お題目ばかり並べる」

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫