• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

白居易長恨歌」から》恐れや驚きのために顔色が青くなるさま。完全に圧倒されて手も足も出ないさま。「完璧な答えには試験官も顔色無しだ」

[補説]この意味で「かおいろなし」と読むのは誤り。