1. 地位の高い官職。また、その官職にある人。

  1. 律令制の下級官職のうちで重要とされた官。外記 (げき) 史 (ふひと) ・式部丞 (しきぶのじょう) ・民部丞・左右衛門尉 (えもんのじょう) など。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫