• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《動詞「たぐう」の連用形から》

  1. 同じ種類のもの。同類。「市場にこの―の物が出まわる」「小動物の―」

  1. 同じ程度のもの。同等のもの。「―まれな才能」

  1. 一緒にいるもの。仲間。

    1. 「同じさまにものし給ふなるを、―になさせ給へ」〈・若紫〉

  1. 対になっているもの。夫婦や兄弟・姉妹。

    1. 「―おはせぬをだに、さうざうしく思しつるに」〈・葵〉

  1. 何人かの人。連中。

    1. 「必ずあるべき加階などをだにせずなどして、嘆く―いと多かり」〈・賢木〉