風が強く吹くこと。多く「かざはやの」の形で、風の激しい土地の形容として用いる。

「―の三穂の浦廻 (うらみ) を漕ぐ舟の舟人騒く風立つらしも」〈・一二二八〉

出典:青空文庫