• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

風樹之嘆の解説 - 学研 四字辞典熟語

父母がこの世になく、孝行のできない嘆き。静まりたいと思っても、風がやまない限り静まることができない樹木の嘆きにたとえたもの。
注記
「風樹」は、風にゆれる樹。「嘆」は、「歎」とも書く。「孝行のしたい時分に親は無し」と同意。
出典
『韓詩外伝かんしがいでん』九

キーワード[親孝行]の四字熟語