• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

律令制で、皇族・高位高官者・社寺などに禄として封戸 (ふこ) を与えた制度。位封職封功封・別勅封などがあった。しょくほう。へひと。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉