• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 正月に、松飾りに炭を結びつけて飾ること。また、その炭。黒が邪気を払う色とされるからとも、読みを「住み」に通じさせて永住を祝う意からともいう。 新年》

  1. 茶道で、新年の床飾りに用いる炭。また、それを飾ったもの。