民法旧規定で、家督相続人となる養子。

出典:青空文庫