• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

岐阜県南西部、養老山地北部の東麓の断層崖にかかる滝。高さ約32メートル。昔、源丞内 (げんじょうない) が湧き出る泉を見つけ、酒であったので老父を養い喜ばせることができたという伝説の地で、元正天皇が行幸して命名し、年号を養老と改めたという。

[地理/日本地名/中部]カテゴリの言葉