• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

濃尾平野の西、岐阜・三重の県境に広がる山地。南北約25キロメートル、東西約5キロメートル。最高峰は笙 (しょう) ヶ岳の908メートル。山地東斜面の岐阜県側は断層崖を示し、北部に養老の滝がある。山麓には複合扇状地が発達し、北部は富有 (ふゆう) 柿、南部はミカンなどが栽培されている。

[地理/日本地名/中部]カテゴリの言葉

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉