• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 国司郡司などの官舎。

    1. 「甲斐国に―の侍なりけるものの、夕ぐれに―をいでて」〈宇治拾遺・三〉

  1. 貴人の邸宅。やかた。

    1. 「ほととぎす―を通してといふ許になくときくにも」〈かげろふ・下〉

  1. 貴人を敬っていう語。やかた。

    1. 「大弐の御―の上の」〈・玉鬘〉

  1. 小規模の城塞をなした地方豪族の居所。多く土塁や壕が巡らしてあった。屋敷。たて。

    1. 「次の日兵衛佐の―へ向かふ」〈平家・八〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉