• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動サ変]その年の新穀などを神に供える。
  • 「にほ鳥の葛飾早稲 (かづしかわせ) を―・すともそのかなしきを外 (と) に立てめやも」〈・三三八六〉