[名](スル)
  1. 昔、討ち取った敵の首を持ち帰り、首の主を大将が検分したこと。また、面識者に首の主を確かめさせたこと。また、その儀式。

  1. 実際に見せたり会わせたりして、当人であるかどうかを確かめること。