• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

首尾一貫の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

最初から最後まで、一つの方針や態度で貫かれていること。▽「首」は頭の意味。「首尾」は始めと終わり。最初から最後まで。
句例
首尾一貫した態度
用例
すでに書いた部分を読みかえしてみると各節まったくばらばらでついに首尾一貫しない憾うらみがある。<石川淳・普賢>
類語
終始一貫しゅうしいっかん 首尾相応しゅびそうおう 徹頭徹尾てっとうてつび
活用形
〈―スル〉

首尾一貫の解説 - 学研 四字辞典熟語

初めから終わりまで、態度や方針が、ずっと同じで変わらないこと。意見や主張などをひとすじに貫いて、矛盾がないこと。
注記
「首尾」は、初めと終わり、最初と最後のこと。
類語
終始一貫しゅうしいっかん 徹頭徹尾てっとうてつび

首尾一貫の解説 - 小学館 大辞泉

[名](スル)方針や考え方などが始めから終わりまで変わらないで、筋が通っていること。「首尾一貫した論理」