• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

首から襟 (えり) の前後にかけて大きな模様や紋を染め抜くこと。「はでな首抜きの浴衣 (ゆかた) 」