[動ラ五(四)]

  1. よいにおいがする。芳香を放つ。「梅が―・る」

  1. 煙・霧・霞 (かすみ) などが、ほのかに立つ。立ちこめる。

    1. 「塩気のみ―・れる国に」〈・一六二〉

  1. 顔などが華やかに美しく見える。つややかな美しさが漂う。

    1. 「いみじくふくらかに愛敬づき、あてに―・り」〈栄花・音楽〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース