• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 密教の灌頂 (かんじょう) の際に用いる象の形をした香炉。象炉。

  1. 香気を発する発情期の象。強大な力をもつとされる。

    1. 「―の浪を踏んで大海を渡らん勢ひの如く」〈太平記・一四〉