1. 主君または一軍の大将の乗っている馬の周囲。

    1. 「義貞は兼ねてより―に勝れたる兵を七千余騎囲ませて」〈太平記・一四〉

  1. 主君・大将の乗った馬の周囲にあって警護をする騎馬武者。また、その一団。近世には職制化され、特定の者が任命された。馬廻組。馬廻衆。

    1. 「ここに主の妹婿、政山三五平といふ―」〈浄・堀川波鼓

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫