• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 列車を止めて、乗客の乗降、貨物の積み降ろしをする所。停車場。

  1. 律令制で、官道に設けて公の使いのために人馬の継ぎかえや宿舎・食糧などを提供した所。うまや。

[補説]明治初年に鉄道が敷かれた時は新橋ステーションといい、以後、新橋停車場、新橋駅へと変わった。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉