[ト・タル][文][形動タリ]
  1. さえぎるものなどがなく、のびのびとしているさま。

    1. 「復讐の挙を全然忘却した―たる瞬間を」〈芥川・或日の大石内蔵助〉

  1. 春の情景などが、平穏でのんびりとしているさま。「駘蕩たる春光」「春風駘蕩」

出典:青空文庫