[副]物が揺れ動いてさわさわと音を立てるさま。
  • 「玉衣 (たまぎぬ) の―しづみ家の妹にもの言はず来にて思ひかねつも」〈・五〇三〉

出典:青空文庫