• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

寺に納められた遺骨を集めて粉にし、セメントで固めて作った仏像。

[補説]各地にあるが、大阪市天王寺区にある一心寺の阿弥陀像が有名。ほぼ10年ごとに造られる。最初の一体は明治20年(1887)に造立。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉