• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

骨髄に徹する」に同じ。

[補説]この句の場合、「入る」を「はいる」とは読まない。